Home » , , » ミャンマー、汚職防止に軍人・公務員を賃上げ

ミャンマー、汚職防止に軍人・公務員を賃上げ

Written By Ngakawa Kyaw on Thursday, March 15, 2012 | 8:25 AM

3月15日(木)19時55分配信
【バンコク=深沢淳一】ミャンマーのテイン・セイン大統領は、4月から軍人を含む公務員に3万チャット(約3000円)の生活手当を支給することを決めた。

 国営メディアが14日伝えた。ガソリンなどの高騰を受け、公務員の反発を抑えるとともに、所得引き上げで汚職を抑制する狙いもある。

 手当導入に伴い、現在最低給与レベルの公務員は月額所得が約2倍になる。ミャンマーでは一般公務員の給料は労働者より安く、警官が市民に金銭を要求するなどの腐敗が問題となっていた。公務員給与の増額には財務省が慎重だったが、手当支給の形で決着した。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger