Home » , , » EUの対ミャンマー制裁、フランスが緩和提案へ=ジュペ外相

EUの対ミャンマー制裁、フランスが緩和提案へ=ジュペ外相

Written By Ngakawa Kyaw on Friday, April 6, 2012 | 2:52 AM

4月6日(金)2時11分配信
[パリ 5日 ロイター] フランスのジュペ外相は5日、1日に行われたミャンマーの連邦議会補欠選挙を受け、同国に対する制裁の緩和を検討するよう欧州連合(EU)諸国に働き掛ける考えを明らかにした。

選挙では、民主化運動指導者のアウン・サン・スー・チー氏率いる野党、国民民主連盟(NLD)が圧勝した。

ジュペ外相は、選挙の結果を踏まえて欧州は「誠意を示す」必要があるとし、「EU諸国に対して一部制裁緩和の姿勢を示すよう提案する」と述べた。

EUの欧州委員会は2日、今月23日に開くEU外相理事会でミャンマーに対する制裁の一部を解除する可能性を示唆した。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger