Home » , , , » 大和証券Gと東証、ミャンマーで証取設立へ

大和証券Gと東証、ミャンマーで証取設立へ

Written By Ngakawa Kyaw on Tuesday, April 10, 2012 | 10:09 PM

4月11日(水)9時55分配信
4月11日、大和証券グループと東京証券取引所は、ミャンマーで証券取引所を設立するため、ミャンマー中央銀行と覚書を締結する。写真は都内で昨年4月撮影(2012年 ロイター/Yuriko Nakao)

 [東京 11日 ロイター] 大和証券グループと東京証券取引所<TSE.UL>は、ミャンマーで証券取引所を設立するため、ミャンマー中央銀行と覚書を締結する。民主化が進む同国には現在、証券市場がないが、大和と東証がノウハウやシステム面で協力し、2015年までに証券取引所を創設する計画だ。

関係筋によると、大和と東証は5月中にも現地で、ミャンマーにおける証券取引所の創設に向けた覚書を締結する見通し。

東証は、株式の取引システムやルールの整備でミャンマーを支援する。大和証券グループ本社<8601.T>傘下の大和総研は1996年にミャンマー証券取引センターを立ち上げ、資本市場の中枢部分を担う証券市場の設立に向け、協力関係を続けてきた。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger