Home » , , » 民主化進むミャンマー、国会議長が東証見学

民主化進むミャンマー、国会議長が東証見学

Written By Ngakawa Kyaw on Wednesday, May 9, 2012 | 4:48 AM

 5月9日(水)14時25分配信

 民主化が進み、国内に証券取引所を設立する予定のミャンマーの国会の議長らが9日、東京証券取引所を見学した。

 東証を訪れたのは、ミャンマーの国会にあたる民族代表院のキン・アウン・ミン上院議長らで、東証・斉藤社長らの案内の下、株式の取引状況が表示されるアローズなどを見学した。民主化が進むミャンマーは、15年までに国内に初めて証券取引所を設立する予定で、東証はその開設に参画することで基本合意している。

 東証は今後、株式などの売買の仕組みや上場審査などのノウハウを提供し、ミャンマーの資本市場の育成を支援する方針。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger