Home » , , » 異教徒衝突激化 ミャンマーで非常事態宣言

異教徒衝突激化 ミャンマーで非常事態宣言

Written By Ngakawa Kyaw on Monday, June 11, 2012 | 7:25 AM

6月11日(月)14時2分配信
 イスラム教徒と仏教徒との衝突によって死傷者が出ているミャンマー西部・ラカイン州に10日、非常事態宣言が出された。

 バングラデシュとの国境地帯に位置するラカイン州では、イスラム教徒と仏教徒が衝突し、放火や襲撃事件が相次いでいる。AP通信によると、8日以降の衝突で少なくとも7人が死亡、17人がケガをしたという。

 こうした事態を受け、テイン・セイン大統領は10日、ラカイン州に非常事態宣言を発令、国営テレビで「事態が悪化すれば民主化に深刻な影響をもたらす」と訴えた。去年3月のテイン・セイン大統領の就任以来、非常事態宣言が出されるのは初めて。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger