Home » , , » ミャンマー軍が武装勢力空爆=米国務省「深く憂慮」

ミャンマー軍が武装勢力空爆=米国務省「深く憂慮」

Written By Ngakawa Kyaw on Wednesday, January 2, 2013 | 11:20 PM



米国務省のヌーランド報道官は2日、ミャンマー北部カチン州で続く同国軍と武装勢力の戦闘で、国軍側が空爆を実施したと明らかにした。記者会見で確認し た。同報道官はその上で、空爆を「深く憂慮している」と語り、ミャンマー政府と武装勢力の双方に戦闘の激化を回避するよう求めていくと強調した。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger