Home » , , » 政府軍攻撃で29人死亡=7日連続で市街地砲撃―シリア

政府軍攻撃で29人死亡=7日連続で市街地砲撃―シリア

Written By Ngakawa Kyaw on Thursday, February 9, 2012 | 4:15 AM

 2月9日(木)19時10分配信
【カイロ時事】反体制運動弾圧を続けるシリア政府軍は9日も、中西部ホムスの市街地に対する砲撃を続け、反体制派はロイター通信に対し、29人が死亡したと語った。同地への攻撃は7日目に入り、AFP通信によると、死者は400人を超えた。
 政府軍は、戦車による砲撃やロケット弾攻撃を加えており、被害は反体制武装組織「自由シリア軍」が支配しているバーブアムル地区やハリディヤ地区などに集中。住民は政府軍の攻撃を恐れ、奥まった部屋に閉じこもっている。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger