Home » , , » ミャンマー大統領 HPを開設

ミャンマー大統領 HPを開設

Written By Ngakawa Kyaw on Sunday, May 13, 2012 | 5:13 AM

民主化政策を進めるミャンマーのテイン・セイン大統領は、11日、初めての公式ホームページを開設しました。
今後、情報発信を強化することで、さらなる民主化をアピールするねらいがあるとみられます。
このホームページは、ミャンマーの首都、ネピドーにある大統領府の運営で初めて開設されたもので、11日から閲覧が可能になりました。
ホームページには、テイン・セイン大統領らが出席した11日朝のの閣議の写真が掲載され、この中で大統領が民主化に向けたさまざまな政策の実行をスピードアップするよう各大臣に指示したことが、紹介されています。
ミャンマーでは、前の軍事政権時代を通じて政府の公式発表は国営の新聞やテレビに限られてきましたが、去年の民政移管以降、政治や経済の分野で大きな政策転換が相次ぐなか、ミャンマーへの進出を目指す外国の企業などからは情報発信が十分でないといった不満の声が上がっていました。
ミャンマー政府としては、今後、ホームページ上で各省庁の情報へのリンクも充実させ、情報発信を強化することで外国からの投資を呼び込み、さらなる民主化を内外にアピールするねらいがあるとみられます。
NHK
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger