Home » , , » ミャンマー大統領の恩赦で受刑者80人釈放、23人は政治犯か

ミャンマー大統領の恩赦で受刑者80人釈放、23人は政治犯か

Written By Ngakawa Kyaw on Wednesday, July 4, 2012 | 5:30 AM

7月3日、ミャンマーの国営メディアによると、テイン・セイン大統領(写真)は受刑者計80人に恩赦を与え、釈放した。民主活動家は、そのうち23人が政治犯だとしている。写真はネピドーで6月25日撮影(2012年)


7月4日(水)16時25分配信
[ヤンゴン 3日 ロイター] ミャンマーの国営メディアが3日伝えたところによると、同国のテイン・セイン大統領は、外国人を含む受刑者計80人に恩赦を与え、釈放した。民主活動家は、そのうち23人が政治犯だとしている。

恩赦を与えられた受刑者の内訳はミャンマー国籍が46人、外国人34人。国営メディアは外国人の国籍については伝えていない。

自身も1月に釈放されたという民主活動家はロイターに対し、釈放された政治犯の中にはアウン・サン・スー・チー氏率いる最大野党、国民民主連盟(NLD)の元メンバーであるThan Zaw氏や、著名な民主活動家Ko Aye Aung氏も含まれていると述べた。

同国では昨年5月から今年1月までに650人以上の政治犯が釈放されているが、NLDは先月、いまだに330人の政治犯が釈放されていないと主張。タイを拠点とする政治犯支援協会(AAPP)によると、5月時点での政治犯は471人だった。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger