Home » , , » ミャンマー大統領、NY入り クリントン米国務長官と26日に会談へ

ミャンマー大統領、NY入り クリントン米国務長官と26日に会談へ

Written By Ngakawa Kyaw on Tuesday, September 25, 2012 | 8:50 PM




ミャンマーのテイン・セイン大統領は25日、国連総会出席のためニューヨーク入りした。昨年春の民政移管後、ミャンマー大統領が訪米するのは初めて。

 テイン・セイン大統領は26日、クリントン米国務長官と会談し、一部緩和されている対ミャンマー制裁の全面解除を要求するとみられる。テイン・セイン大統領は27日、国連総会で一般討論演説する予定で、民主化の進展状況を国際社会に説明、ミャンマーへの投資促進を呼び掛けるとみられる。
ニューヨーク=黒沢潤
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger