Home » , , , » グーグル会長がミャンマー訪問へ、政府高官らと会談予定

グーグル会長がミャンマー訪問へ、政府高官らと会談予定

Written By Ngakawa Kyaw on Monday, March 18, 2013 | 1:12 AM



[ヤンゴン 15日 ロイター]

 ネット検索大手の米グーグルのエリック・シュミット会長が、22日からミャンマーを訪問する。経済改革を進めるミャンマーを大手テクノロジー企業首脳が訪れるのは初めて。同会長は1月にも北朝鮮を訪れている。

シュミット会長は22日にヤンゴンにある情報通信系の工業団地で講演した後、首都ネピドーで政府高官らと会談する予定。グーグルは今回の訪問について、インターネット普及を目的としたアジア歴訪の一環だとしている。

アジア最後の市場とされる人口約6000万人のミャンマーには、通信などまだ手つかずの分野が複数ある。同国の携帯電話の普及率はわずか5─10%とされている。

ミャンマーは通信インフラの近代化を計画しており、携帯電話の利用も今後増加すると予想されている。こうした流れがグーグルなどの進出につながるとみられている。

Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger