Home » , , , » ミャンマー制裁を解除 EU、武器禁輸除き

ミャンマー制裁を解除 EU、武器禁輸除き

Written By Ngakawa Kyaw on Monday, April 22, 2013 | 8:57 PM





欧州連合(EU)は22日、ルクセンブルクでの外相理事会で、ミャンマー民主化の進展を評価し、武器禁輸を除き、同国に科していた全ての制裁措置を解除することを正式決定した。

政府関係者らの資産凍結やEUへの渡航禁止、林業、工業分野などでの貿易、投資の禁止などの措置が撤廃され、資源が豊富なミャンマーとEUの経済関係発展に弾みがつく。

EUはミャンマーとの投資協定締結や2015年に予定される総選挙への支援も検討している。

外相理事会の声明は一方で、ミャンマー西部ラカイン州、北部カチン州での少数民族との和解を早期に実現するよう要請。少数民族に対する武力弾圧を懸念して、武器禁輸を継続したことを示唆した。

EUは昨年4月に、武器禁輸を除く全てのミャンマー制裁措置を1年間停止することを決定。今年1月には同国の最大都市ヤンゴンにEU代表部を設置し、関係改善を進めている。

(共同)
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger