Home » , , » 国連地域委員会でテイン・セイン大統領が演説

国連地域委員会でテイン・セイン大統領が演説

Written By Ngakawa Kyaw on Thursday, May 2, 2013 | 3:46 AM




タイを訪問しているミャンマーのテイン・セイン大統領が29日、アジア地域の経済問題などについて話し合う国連の地域委員会で演説を行い、「アジア地域における安定した経済発展」のために、ミャンマーはさらに努力していくと話しました。
 タイの首都・バンコクで開かれている国連のアジア太平洋経済社会委員会には、アジア太平洋地域の50あまりの国の代表が参加しています。29日の会合に 出席したミャンマーのテイン・セイン大統領は冒頭のスピーチで、「この地域の安定した経済発展のためにも、ミャンマーはさらに改革と成長の努力を続けなけ ればならない」と述べました。

 「我々ミャンマー政府は2つの目標があります。一つは国の安定。そして経済発展。今、これを進めているところです」(ミャンマー テイン・セイン大統領)

 また、災害などが起きた場合に特に甚大な被害を受ける貧しい地域の人々を減らすため、地域間での協力と備えを共同で進めていくことが重要だと訴えました。

 テイン・セイン大統領は今回、自らが進める民主化改革が評価され、委員会から表彰を受けていますが、スピーチでは「私一人がミャンマーを変えているわけではない。国民全体が評価されるべきだ」と話しています。


(29日20:21)



http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130430-00000000-jnn-int
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger