Home » , , » トーヨー・タイ今年は増益と予想、対ミャンマー投資拡大も検討

トーヨー・タイ今年は増益と予想、対ミャンマー投資拡大も検討

Written By Ngakawa Kyaw on Monday, February 27, 2012 | 2:48 AM

2月27日(月)16時19分配信
[バンコク 27日 ロイター] タイの建設会社、トーヨー・タイ・コーポレーション<TTCL.BK>の幹部らはロイターとのインタビューで、受注が順調なため、2012年には同社の純利益が増加するとの見通しを示した。

また、成長を目指す一環で、天然ガス資源が豊富なミャンマーへの投資を拡大する意向も明らかにした。

トーヨー・タイには東洋エンジニアリング<6330.T>が26%出資し、千代田化工建設<6366.T>も2010年12月に株式7%を取得、タイのゼネコン大手イタリアン・タイ・デベロップメント<ITD.BK>とその関連会社も7─8%出資している。

営業・調達部門担当バイスプレジデント、Suratana Trinratana氏によると、トーヨー・タイはミャンマーではエネルギー、公益事業に関心があり、ダウェイの港湾・工業プロジェクトが動き出した際には、石油複合施設の建設の受注を望んでいるという。

同社は昨年、ミャンマーに子会社を設立した。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger