Home » , , , , » スー・チーさん議会初登院、宣誓で妥協

スー・チーさん議会初登院、宣誓で妥協

Written By Ngakawa Kyaw on Wednesday, May 2, 2012 | 1:34 AM

5月2日(水)16時16分配信

ミャンマーの民主化運動指導者、アウン・サン・スー・チーさんが2日、連邦議会に初登院しました。

 スー・チーさんは2日昼頃、首都ネピドーの連邦議会に初登院、議員に就任するための宣誓に臨みました。

 この宣誓に「憲法を守る」という文言があるため、スー・チーさんは「軍事政権時代に制定された憲法を改正する」という自らの公約と矛盾するとして、宣誓を拒否していました。結局、「議員に就任して欲しい」という支持者の声を受けて宣誓問題で妥協し、1週間遅れの初登院となりました。

 スー・チーさんは今後、野党NLDの議員40人を率いて、依然8割の議席を軍事政権の流れを汲む与党と軍人が占める議会で、憲法改正を訴えていくことになります。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger