Home » , , , » 全日空、初のミャンマー直行便 10月からビジネス席のみ運航

全日空、初のミャンマー直行便 10月からビジネス席のみ運航

Written By Ngakawa Kyaw on Tuesday, July 10, 2012 | 5:55 AM

7月10日(火)16時2分配信
全日本空輸は10日、新規路線として成田-ヤンゴン(ミャンマー)線を10月15日から週3往復で運航すると発表した。同社がミャンマーへの直行便を運航するのは初めて。日本企業関係者らの出張需要を見込む。

 機材は小型旅客機「B737」を使い、ビジネス席(38席)のみで運航する。同社は「ミャンマーの民主化の進展具合で、機材変更やエコノミー席の導入なども検討する」としている。

 また、同社は成田-デリー(インド)線を、10月28日から毎日1往復で就航すると発表。機材は中型機「B767」を使用し、インド人が日本で北米便へ乗り換える需要などを狙う。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger