Home » , , , » アジア開発銀行、ミャンマーに事務所開設

アジア開発銀行、ミャンマーに事務所開設

Written By Ngakawa Kyaw on Friday, August 3, 2012 | 7:31 AM

途上国の経済発展を援助するための金融機関、ADB=アジア開発銀行が1日、ミャンマーのヤンゴンに事務所を開設しました。ミャンマーへの本格的な援助の再開に備え、技術協力などを行います。

 1日、ミャンマーの最大都市ヤンゴンに開設されたのは、ADB=アジア開発銀行が世界銀行と共有で使用する事務所です。ADBは現在、人権抑圧などの問題からミャンマーへの援助を停止していますが、民主化の動きを受け、技術協力や人材育成など、援助再開に備えた協力を行う予定です。

 事務所の開設にあたってADBの千賀邦夫東南アジア局長は、周辺国とのアクセス整備に関する分野で「民間企業がビジネスしやすい環境を整備していきたい」と述べ、さらに調査・分析を進める考えを示しました。

 ADBは今後、テイン・セイン大統領が進める民主改革の進捗状況のほか、ミャンマーがADBに対して抱えているおよそ5億ドルの債務整理や、アメリカの制裁解除の動きを見ながら本格的な援助再開に向けた準備を進めたいとしています。
Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger