Home » , , , , » Myanmar Now!

Myanmar Now!

Written By Ngakawa Kyaw on Friday, August 3, 2012 | 2:45 AM


ことの始まりはイスラム教徒不法移民若者3人が6月、ラカイン族の少女を暴行した後刃物で刺し殺した。
世の中にそんな非人道的な行為を許す国家、人間は存在するでしょうか?
虐殺、民家の焼き討ち、仏教徒の寺院を壊し僧侶を焼き殺し、奪略などなど まるで無法地帯。
国家と人種の安全を脅かす存在。
それに対しティンセィン大統領も ” これは不法移民問題であり不法移民は受け入れることはできない” とハッキリした声明を出した。 

しかし彼らは
世界のメディアに間違った情報を発信し、
イスラム教徒の人々に不安を煽ぎ
世の中を注目させ、見方にし、
民主主義に向かって全力で進んでいるミャンマーを揺るがせ、
そして国の一部を奪おうとしている。

これは、まるで1920年代のセルビアのコソボ (kosovo)を多数派のアルバニア人(muslim)が奪ったような収拾のつかない状態に
誰かが誘導している、人口を利用した戦略行為としか 言いようがない。

中国、タイ、アメリカの事件、事故などを
http://farazahmed.com/muslims-killing-in-burma-and-our-social-media-islamic-parties-1010.aspx

6ヶ月前からの計画であった
http://wontharnu.com/index.php/news/129-breaking-news-bangali-rohingya-has-been-planning-the-violent-riots-in-rakhine-state-since-last-six-months

実際の写真と画像
http://newarakan.blogspot.jp/2012/06/of-rohingya-terroists-photo-news-this.html
http://www.youtube.com/watch?v=IDdWoGhBXVk&feature=plcp


BCJP


Share this article :

0 comments:

Post a Comment

 
Support : Information Network by Nakakawa
Copyright © 2013. オンラインサービス業のニュース - All Rights Reserved
Created by Morinaka
Proudly powered by Blogger